logo 横浜パスタ株式会社

ホーム/海洋ミネラル 横浜パスタ株式会社の考え方/コンセプト/本物を追求して
パスタの作り方 商品一覧 会社案内/問い合わせ/サンプル請求

横浜パスタ株式会社の考え方

私どもは若者の食育の一端を担うことが出来ればと、時代の背景を加味し、イタリア家庭の味“生パスタ”をとらえ、添加物を一切使用しない“安全”“本物”“低価格”そしてなによりも“旨い”スパゲッティを提供し、失われつつある 味蕾細胞 (みらいさいぼう) の開化の糸口として、心のこもった食事を通し、少しでも食育に貢献していきたいと考えております。安心な食事と健康をお届けいたします。添加物や保存料などの蔓延した現在、本当に体にいいもの・環境にいいものをお届けしたいと考えています。

 

品 質


安全な原材料・確かな工場にて加工処理されたものだけ。商品を企画・販売しておりますので安心安全美味しい食品を提供していきます。

鮮 度


新鮮な物を新鮮なうちにお届けいたします。やはり何よりも鮮度が一番大切です。鮮度の良し悪しが全ての食品ですから、なによりも鮮度にこだわっております。

価 格


生産工場・産地から直送なので販売コストの削減も可能なのです。一人でも多くの皆さんに美味しいもの、安全なものをお届けするために、価格にも妥協をしません。お求めやすい価格をめざしております。移動販売車店舗でも一流レストランの接客とマナーを常に心がけ、サービス向上を図ります。


コンセプト

近年、世界中の食べ物を国内にいながらにして堪能することができ、“美食の先進国日本”と言っても過言ではないでしょう。その一方で“家庭料理”“おふくろの味”が衰退している現実の中、10代~20代の若者の舌の感覚と健康は未来どうなっていくのか?また、集中力の欠如いわゆる“キレル子供”が増えている現象と食生活は無関係と言い切れないのではないか?そこで、私どもは若者の食育一端を担うことが出来ればと、時代の背景を加味し、イタリア家庭の味“生パスタ”をとらえ、添加物を一切使用しない“安全”“本物”“低価格”そしてなによりも“旨い”スパゲッティを提案し、失われつつある味(み)蕾(らい)細胞(さいぼう)の開化の糸口として、心のこもった食事を通し、少しでも食育に貢献していきたいと考えております。

 

本物を追求して

デュラムセモリナ粉を使用し、イタリア製のパスタマシーンにより本格的なパスタ造りを行っています。最近注目されている「生パスタ」や「生マカロニ」はデュラムセモリナ粉100%。また、「フェットチーネ」や「ラザーニャ」については強力粉をブレンドし全卵で練り上げ、手打ちの美味しさを追求しています。
お客様にさらにおいしいものをお届けしたいという思いの中、さまざまな工夫を重ねています。それは、「独自技術の開発」や「日本にここだけしかない機械の採用」はもちろん、生麺自体の味わいを追求するため、「粉の配合」「温度管理」「水分調節」など、多くの試作を行い、日々、挑戦を続けているのです。デュラムセモリナの中でも、日本酒の吟醸に当たる部分(胚乳)、つまり、中心部から約68%のみを使用しています。弊社の独自製法で、「オリジナル生パスタ」「もちもち感の高い生パスタ」「乾麺の食感に近い生パスタ」にしています。パスタといえばやはりイタリアですから、粉を練る本体はイタリアの乾麺作りにも使う、この機械を採用しました。
さらに、シリング及びヘッド部分には特別仕様の機械を追加し、熱で奪われてしまう「旨み」「味わい」が損なわれない極上の生パスタを作っています。一度食べると、忘れられない食感。弊社の生麺は、人の手と機械を効果的にコンビネーションされた環境の中で作られています。生麺の「旨み」と「味わい」を追求しつくした環境からには、今後も、さらに新しい試みと、今までに味わったことのない極上のおいしさを追求してまいります。

 

Copyright (C) 2013 Yokohama Pasta All Rights Reserved.